選ぶポイント

愛

葉酸サプリを選ぶときの1つのポイントが、無添加であることです。添加物が必ずしも身体に悪いとは限りませんが、中には危険性が疑われているものも存在します。無添加のものを選んでおけば安全です。 もう1つのポイントとして、妊娠時の必須ビタミンやミネラルが含まれていることです。妊娠時には、葉酸以外にも鉄分・ビタミン・カルシウムなどの栄養成分をバランスよく摂らなければなりません。複数のサプリを同時に取ると栄養成分の計算も複雑になるうえストレスになることもあるので、できるだけ1つのサプリで必要な栄養成分が摂取できるものを選びたいところです。

妊娠時には葉酸サプリを摂ることは大切ですが、葉酸サプリだけを摂って他の栄養素を摂らなければ効果は薄まります。栄養素というのは、他の栄養素との相互作用があって初めて効果を発揮するものなのです。葉酸と相互作用がある栄養素としては、ビタミンB6、ビタミンB12、ビタミンCなどがあります。ビタミンは、食後3〜4時間で体外に排出されてしまうので、葉酸サプリは食事のタイミングで摂るといいでしょう。食事でビタミンが取れない場合は、これらのビタミンが同時に含まれている葉酸サプリを選ぶか、マルチビタミンをサプリで摂るとよいです。 妊娠中期になると、2人分の血液が体内を流れるようになるため、鉄分が不足します。また、妊娠中はカルシウムも不足しやすいと言われています。これらの栄養素も同時に含まれる葉酸サプリを選ぶのがお勧めです。

注目の記事